So-net無料ブログ作成

第4回 [ラストソングを聴く会]

第3回の流れを受けて今夜は80年代の幕開け、、、

1980年にビルボードのシングル・チャートで1位になった曲は17曲。
年の初めのものから順に並べると、、、

 Please Don't Go / KC & The Sunshine Band
 Escape / Rupert Holmes
 Rock With You / Michael Jackson
 Do That To Me One More Nite / Captain & Tennille
 Crazy Little Thing Called Love / Queen
 Another Brick In The Wall(PartⅡ) / Pink Floyd
 Call Me / Blondie
 Funkytown / Lipps,Inc.
 Coming Up / Paul McCartney
 It's Still Rock And Roll To Me / Billy Joel
 Magic / Olivia Newton-John
 Sailing / Christopher Cross 
 Upside Down / Diana Ross
 Another One Bites The Dust / Queen
 Woman In Love / Barbra Streisand
 Lady / Kenny Rogers
 (Just Like)Starting Over / John Lenon

では、まずはクイーンのアルバム 「The Game」から、、、
このアルバムからビルボードのシングル・チャート1位が2曲生まれていますが、過去のアルバムと大きく雰囲気が変わってビックリしたことを思い出します。。。
シングル・チャート1位の2曲は、
“Crazy Little Thing Called Love” と “Another One Bites The Dust” ですが、邦題はそれぞれ “愛という名の欲望”、そして “地獄へ道づれ” ですね。。。

Game.jpg
このアルバムのラストソングは、
Save Me / Queen


フレディは、やっぱすごいミュージシャンだったんだな。。。

お次は、、、
クリストファー・クロスのデビュー・アルバム 「Christopher Cross (邦題:南から来た男)」 です。彼の歌を始めて聴いたとき、すごいインパクトを感じたことを憶えています。。。
デビューアルバムの中では、“Sailing” が1位になっていますが、僕は “Ride Like The Wind (風立ちぬ)” のほうが好きだなあ。。。

南から来た男.jpg
このアルバムのラストソングは、

Minstrel Gigolo / Christopher Cross

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。